2006-08-17 Thu

有料サービスだから質が高いとは限らない RSS あとで読む kwout this!

BLOG

 無料ブログサービスのおかげで、誰もが手軽に情報を発信できる時代になりましたが、自分が期待しているような意見や好反応ばかりではありません。

 それでも、自分のエントリーに対して何らかの反応を得たいからブログをやっているのだと思うわけですが、もしもブログが無料で読めなくなったらどうなるんでしょう。


ozabu の日記 - エントリーに対して反応をして貰いたければブログに書かなきゃいい。」を読んで、ozabuさんのブログはコメント欄も閉じているし、後半は妄想だと書いていらっしゃるので、別に意見を求めているわけではないと思いますが、誰もが情報交換や意見を自由に述べることができるのがブログだとわたしは思っているので、わたしも妄想を全開にして意見を述べたいと思います。


引用は上記エントリーより
無断リンクによる意見というのは、現実世界での「陰口」に当たるものと考えられる。

 事前に「今からあなたの陰口を言いますがよろしいですか?」と聞く人はまずいないでしょうけど、本人のいない場所で悪口を言うのが「陰口」で、Web上に公開しているのだから無断でリンクすることが陰口ではないとわたしは考えます。

ekken♂ : ネガティブコメントの傾向と対策」に書かれているように、相手が誰かわかるよう特定して批判しているにも関わらず相手に知らせないという意味であれば、それは陰口だと受け取られても仕方ないと思いますが、無断リンクによる意見がなぜ現実世界での「陰口」になるのかわかりません。

ozabuさんに無断でリンクをしているので、このエントリーも「陰口」になるのでしょうか。

質の高い意見をして欲しければ人力検索を使うべきである。
また人力検索にて質の高い意見を求めることができるのは、有料のためである。
ブログと人力検索の意見の質差は、その点であると考えられる。
人力検索ではブログをしてようが、していないだろうか、質の高い意見がある。

 はてなの人力検索で、わたしは質問も回答もしたことはありませんが、見ることはありますし、質の高い意見があることは認めます。
しかし、それは優れたユーザのおかげであって、有料だから質が高い、無料だから質が悪いとは言えないのではないでしょうか。

ここから妄想
ブログを読むことは無料である。
むしろ無料を通り越して「アフィリエイト」を用いて観覧者は金を払っていることさえある。
「アフィリエイト」よりも、あらに観覧者から代金を徴収する形にすれば、意見交換が成されるようになるだろう。

 ozabuさんがおっしゃるように、わたしも他のブログで紹介されている本をAmazonで買ったりもしますが、ブログ主に対して「金を払っている」と思ったことはありません。

 心理的に「コイツに一文たりとも払いたくない!」という気持ちは理解できますが、アフィリエイトやアドセンスなどの報酬を支払っているのは広告主であって読者ではないのですから、損をすることはありませんし、そう思うのであればクリックしなければいいだけの話だと思います。

 有料でも無料でも、誰かが反応してくれないことには始まらないわけで、もし、仮にブログを読んだり、はてブなどのソーシャルブックマークサービスでブックマークすることが有料化したら、本当に読みたい人だけが読んでくれる可能性や、ネガティブな意見やノイズが減ることはあっても、意見の質が高くなるとは思えないのです。

 まして、更新できなかったり閉鎖するときに「代金を返還しろ!」なんて言われるくらいなら、ずっと無料のままのほうがいいです。

 ところで、ozabuさんがどんな質問や意見をしているのかと思って、人力検索はてな - ozabuさんのプロフィールを見ても何もありませんでしたが別IDでされてるんでしょうか。



del.icio.us コメントを表示 はてなブックマークはてなブックマーク livedoorCriplivedoorCrip Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
posted by らぶ | Comment(2)  | TrackBack(1)  | 02 Blog*.
Comments
この人が言う無断リンクというものが何を指す
のかイマイチわからないのですが、大抵のブログ
にはアクセス解析が入ってるし、トラックバック
を飛ばしてあなたの記事を元に記事を書いた事
を伝える事もできるので、無断リンク=陰口だとは
僕も思いませんです。世の中色々な意見があるの
だなぁーと改めて考えさせられたのでコメントさせてもらいましたー。
toymachine at 2006-08-17 20:59
■toymachineさん
ニュースサイトさんはほとんど無断リンクですものね。
無断かどうかという問題ではなく、リンクすることと陰口は別物だと思います。

ソーシャルブックマークサービスも増えて、どこで誰がリンクして
どんなコメントをしているか、全部把握するのはむずかしいと思いますが、
人目に触れないことには意見はもらえませんからね。
これからも、どんどん無断リンクしてがんばってくださいね!
コメントありがとう。
らぶ at 2006-08-18 19:59
Add Comment
Name:

URL:

Comment:

Trackback
この記事へのトラックバック

◇何のためにブログを書いているのか〜「自分のため」だよなぁ
Excerpt: ブログに関しての考察です。2人の方のブログを読みました。 →エントリーに対して反応をして貰いたければブログに書かなきゃいい。(ozabuの日記) →有料サービスだから質が高いとは限らない(+LOV..
Weblog: もぞ
Tracked: 2006-08-17 21:27
人気エントリー Top 10
MoMAstore
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。